« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の記事

2007/11/30

かわい過ぎ

かわい過ぎ
クロちゃんにうるうるした目で見上げられると何かあげたい衝動が抑えられません。
最近、通勤にリュックを使っていますが、座って手で抱えている間に眠ってしまうと手が落ちてしまい隣の人に当たりそうでどうにかならないかと思ってます。

| | コメント (0)

2007/11/28

臭い(;~∧~;)

臭い(;~∧~;)
家の近くに細い道があって、時々通るのですが、先日通ったら、銀杏が大量に落ちていて、臭くてとても拾う気にはなりませんでした。

| | コメント (0)

2007/11/27

ミニコレ

ミニコレ
食玩のどうぶつ店長シリーズ「和うさぎの甘味屋さん」というのを発見! も〜ツボにハマりまくりで、通販で全種セット買いしてしまいました。
先ずは「愛情おむすびセット」です。うさの形の天むすびと、うさの麩が浮いてるお味噌汁、お漬物(きゅうりと梅干し?)、デザートはうさリンゴ、お茶はうさ耳の蓋つき。お椀や湯飲みはちゃんと蓋が外れるし、写真ではわかりませんが、器は一個ずつうさの絵が描いてあったり、うさのちっちゃい箸おきもあって。とにかく、細かくて可愛くて、萌え〜っです。
これから順次ご紹介していきますので、お楽しみに!

| | コメント (1)

2007/11/26

三鷹駅前のサンタねこ

三鷹駅前のサンタねこ
今年も三鷹駅前のパチンコ屋さんのビルの屋上にサンタのねこが登場しました。
月並みですが、1年はあっという間に過ぎてしまった気がします。
毎日が楽しくて、時間が経つのが早いのか、忙しいので、時間が経つのが分からなかったのか、両方からか。

| | コメント (0)

2007/11/22

うたた寝クロちゃん


クロちゃんは、床暖房したら、よくうたた寝するようになりました。足の間でひっくり返ってうたた寝するクロちゃんです!
この状態からはすぐに起きますが、その後も横になっています。

| | コメント (0)

2007/11/20

新しい携帯

新しい携帯
クロ母も新しい携帯をついに買いました。今までのは写真がイマイチだったのですが、今度のはいかがでしょう? さっそくクロちゃんを撮ってみました。

| | コメント (1)

2007/11/19

その後のラベンダーの挿し木

その後のラベンダーの挿し木
8本のラベンダーの挿し木は、数本成長が良くないものがありますが、全て枯れずにいます。
成長しているものは倍ぐらいになり、一番成長がいいのは、花も咲かせています。
挿し木をした時には他には生えていなかったのですが、イソトマがたくさん芽を出してきました。すごい繁殖力です。

| | コメント (0)

2007/11/17

しその花

しその花
大葉と青しそはその後もあまり大きくはなりませんが、元気に葉は付けるので、毎日クロちゃんのおやつになっています。
先日から小さい白い花を付けました。

| | コメント (0)

2007/11/15

丸太は僕の

丸太は僕の
最近、クロちゃんは、毎日、必ずこの丸太に上がってしばらくぼーっとしています。
まるで、ナキウサギの瞑想の様です。同じうさぎだから、行動が似ていて当たり前なのでしょう。

| | コメント (2)

2007/11/14

うさぎの島3

うさぎの島3
大久野島はうさぎの島ですが、瀬戸内海に浮かぶ島ですので、タコが名物でした。
大久野島の休暇村のレストランのメニューにもタコを使ったものが多く、昼ご飯にはタコの天ぷらのうどんを食べました。

| | コメント (0)

2007/11/13

おねんね中

おねんね中
クロちゃんは先日家に帰って来てから、淋しかったのか、ママとパパにベタベタしてきます。
やっぱり家がいいみたいです。
写真は、なかなか撮れない眠っているところです。

| | コメント (0)

2007/11/11

ウサフェスタ

ウサフェスタ
ラビットショー(ウサフェスタ)で入り口を警備?していたウサギさんは、第1詰め所と第2詰め所があって1匹ずつ詰めていました。ちゃんと警備員?の制服も着ていました。ラブリー。
!(^^)!

| | コメント (0)

2007/11/09

ラビットショー

ラビットショー
ラビットショー
今年もラビットショーに行ってきました!
って、言ってもクロちゃんを参加させるためではなく、参加しているうさぎを見るのと、普通の店にない手作りのうさぎの小物を買うためです。
写真のうさぎは、入り口で警備しているうさぎの警備員さんです。

| | コメント (0)

2007/11/06

うさぎの島 大久野島2

大久野島のうさぎにはいくつかの縄張りがあるように思いました。
ひとつは休暇村の玄関前の芝生で、たくさんの人が餌をくれるところです。
もうひとつは、グラウンドの端の方の群れで、このうさぎ達は後ろにある山に上るようですので、山の上の展望台などに行くのだろうと思います。
もうひとつは、キャンプ場の周りです。ここにはネザーランドドワーフっぽい、耳が短めのうさぎが多い気がしました。
もうひとつは第二桟橋周辺ですが、数はあまりいませんでした。
それぞれの群れにはまだ幼いうさぎもいて、すごくかわいかったです。
なかでも、下の写真のビジターセンターの前の低い柵で囲まれた芝生にいた幼いうさぎはすごくかわいかったです。しかも、まだ、人をあまり怖がらないので一度だけなでさせてくれました。その他のうさぎは絶対に触らせてくれませんでした。子供が追い掛け回していたので、うさぎは人間を信用していないんだろうと思います。
ここまでは一般市民うさぎなのですが、軍事うさぎ君たちもいて、
一つは、北部砲台跡にいたうさぎで、もう一つは、発電所跡にいたうさぎです。軍事うさぎさんたちは少なかったです。

Img_1353s
ビジターセンター前の芝生にいたうさぎさん

| | コメント (0)

2007/11/04

うさぎの島 大久野島

松本典子著「うさぎじま」という写真集で、大久野島を知りました。
この本は、大久野島と沖縄の八重山諸島にあるカヤマ島の二つのうさぎの島で撮った写真集です。
しかも、我が家は夏に忙しかったので、ゆっくりと夏に休んでいなかったので、これが夏休みの代わりです。
ゆっくりしたいところだったのですが、大久野島以外にもいろいろと欲張って回ったので、ものすごく忙しい休暇となりましたが、充実していました。
大久野島は、もともとは日本軍が全島を毒ガス兵器を作るために使っていた島で、今でも要塞跡だけでなく、毒ガス貯蔵庫跡や毒ガス資料館もある島で、うさぎは毒ガスの実験のためにいたと言う話がある他、本土の学校から持ち込まれたという説の二つがあるようです。
でも、今いるうさぎさん達は、ネザーランドドワーフやロップイヤーなどの西洋のうさぎが掛け合わされていて、群れによって耳の長さや形などが違うように思います。
島には、国民休暇村しか泊まるところはなかったので、夏に予約しておきました。
日本軍施設跡とうさぎという対比は、まさに、戦争と平和を示すような気がします。

Img_1233s
国民休暇村の前の芝生のうさぎ達

Img_1309s
餌をねだるうさぎくん

| | コメント (2)

2007/11/02

瀬戸内海の夕日

瀬戸内海の夕日
先週末に、瀬戸内海に浮かぶうさぎの楽園の大久野島に行きました!
大久野島は広島県の三原の南側にある一周が4〜5キロほどの小さな島です。
目的はずばりうさぎです。

| | コメント (3)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »